News

シンプルヨーガ5周年イベント
成瀬雅春&今野敏
特別対談in福山
「おたがいの40年を語る」
2018年3月24日(土)開催

成瀬雅春&今野敏
特別対談 in福山

 

成瀬雅春&今野敏対談

 

シンプルヨーガ5周年を迎えて、ヨーガ行者成瀬雅春先生と、作家今野敏先生をお迎えして、東京より福山にお越しいただき特別対談を開催することとなりました。

成瀬先生と今野先生は、何度か東京で対談をされたことがあり共通点も多い。

 

出版では、

成瀬先生はヨーガ実践本から小説まで50冊以上出版されています。
今野敏先生は、「隠蔽捜査」で第27回吉川英治文学新人賞を受賞、「隠蔽捜査」や「ハンチョウ」などテレビドラマ化もあり、小説を多数出版されています。

成瀬&今野books

 

ヨーガと空手では、

成瀬先生は、地上1メートルを超える空中浮揚や心臓の鼓動を止める呼吸法、系観瞑想法などを独学で体得。

今野先生は、沖縄の少林流と少林寺流をもとに、首里手の系統である小林流や松林流も独自に研究し、首里手の最もオリジナルに近い型と理念を常に追及。東京に道場を主宰、岐阜支部、大阪支部、福山支部、ロシア支部があります。

 

 

音楽活動では、

成瀬先生は、バンドマン時代の経験から、ジャズとミュージカルを融合したオリジナルの「キャバレーナイト」というライブを東京で定期的に開催。アルトサキソフォンの演奏だけでなく、脚本、編曲など一貫して手掛けている。2013年8月に1回目がスタートし、2018年1月のライブで第12回目を迎える。 キャバレーナイトHP。 キャバレーナイトFacebook

 

かつてディレクターやプロモーターの仕事をしていた今野先生は、2012年にネット配信向けのプライベート・レーベルを設立。ハンチョウ~警視庁安積班~』オリジナル・サウンドトラックCDがプライベート・レーベルから発売されている。78labelホームページ78label  Facebook

今野敏&成瀬雅春 音楽活動

 

 

40周年では、

昨年2017年40周年を迎えた成瀬先生と、今年2018年作家デビュー40周年を迎える今野先生。 

 

 

そんな共通点の多い先生方から「おたがいの40年を語る」をテーマにお話を伺いたいと思います。40年続けて来られた深い業績から、その経験談などお話しが伺えたらと思います。

 


 

<日時> 3月24日(土)16時30分~18時(16時~開場)

<参加費> 4,000円(3月22日木曜日までの予約)  4,500円(当日)

<定 員> 50名

 

<プロフィール>

成瀬雅春

1976年からヨーガ指導。2001年、全インド密教協会からヨーギーラージ(ヨーガ行者の王)の称号を授与される。2011年に標高4000メートルでの12年のヒマラヤ修行を終える。地上1メートルを超える空中浮揚や心臓の鼓動を止める呼吸法、系観瞑想法などを独学で体得した。朝日カルチャーセンター講師。2016年からオリジナルアート作品「瞑想画」の制作に入る。成瀬ヨーガグループ主宰。

 

 

今野敏

1978年、「怪物が街にやってくる」で、問題小説新人賞を受賞。2006年、「隠蔽捜査」で、第27回吉川英治文学新人賞を受賞。 2008年、「果断 隠蔽捜査2」で、第21回山本周五郎賞、第70回推理作家協会賞を受賞。空手道今野塾主宰。

 

 

 


<申込み方法>
電話(TEL084-931-2470申込みフォームよりご予約ください。

<会場、申込み先> シンプルヨーガ
広島県福山市城見町1-1-1ウチダビル5階
電話(TEL084-931-2470申込みフォームよりお申込み、お問合せください。

チラシPDFデータはこちらから

同日、3月24日(土)午後1時~成瀬雅春先生直接指導による「クンダリニー・ヨーガ入門編」があります。
詳しくはこちら